2011年09月15日

【ビクトリーショー】ブース拡大のお知らせ



運良く空席の出店スペースを追加購入できました!
Srbija do Tokija(*1)....!!(←元々会場は東京だってば)
そのため、ブース位置がお隣りに一つズレます。
以下、新しいブース位置となりますのでご来場予定の皆様は御確認の程お願い申し上げます。

【サークル名】レッドアフガン
【ブース番号】M-122及びM-123

【サムズミリタリ屋様 ビクトリーショー会場MAP】
http://www.sams-militariya.com/l.html

※MAP上では旧来のM-124として表示されていますので、ご注意下さい。※

入り口を直進して中央の交差点を左折した突き当たり、柱の裏にある角スペースがレッドアフガンのブースとなります。
スラブ圏を中心に広くヨーロッパ全土のミリタリアから、果ては民兵組織やイスラムゲリラ関連の物品まで取り揃えております。

今回変則的ながらも小スペース×2と二倍のスペースを確保できましたので、洗いざらい余剰コレクションを持ち込む予定です。お楽しみに!

・・・ちなみに画像の殺る気満々なキリスト様は今年コロンビアの右派民兵組織支配地域で撮影されたラクガキです。イケメンですね。
横のヒゲはチェトニクです。イケメンですね。



オマケ。 ヒゲジャングル。

(*1)・・・「セルビアを東京へ」
【Wikipedia】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%93%E3%83%A4%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A4  

Posted by セルビやん at 02:36Comments(0)

2011年09月12日

レッドアフガンは映画「アンダーグラウンド」を応援します!




先日mixiの関連トピックから、僕の大好きなエミール・クストリッツァ監督「アンダーグラウンド」デジタルリマスター版が再上映されると知り、宣伝を担当されているValeria社様に是非PRのお手伝いをさせて頂きたい旨を申し出たところ、本日担当者様より快諾のメールを頂きました。
Hvala!!(セルビア語:『バンザイ!!』)



【映画 アンダーグラウンド 公式ホームページ】
http://www.eiganokuni.com/ug/

そんなわけで、9月25日のビクトリーショーでは我がサークル「レッドアフガン」の販売ブースに「アンダーグラウンド」のチラシとポスターを置かせて頂きます。

ブース番号:M-122/M-123
サークル名:レッドアフガン

【ビクトリーショー event information】
http://www.sams-militariya.com/l.html

ご来場の際には是非チラシを一枚お手に取って、シアターN渋谷に足をお運び頂けましたら幸いです。
上映期間は上記のように、ビクトリーショー前日の9/24(土)~10/21(金)までとなっております。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
なお、前日9/24(土)公開初日に映画「アンダーグラウンド」をゴラン・ブレゴヴィッチもとい御覧の上、チケットの半券をお持ち頂きますと、半券と引換に商品を10%値引きさせて頂きます!!(お一人様一点迄)
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



僕自身既にVHSビデオを所有しており、もう20回以上は見ている作品ですが、デジタルリマスター版は未見!
なにより劇場の大きなスクリーンで見られるというのは、本当に嬉しいことですね。
音楽が重要な要素となる映画だけに、迫力のサウンドにも期待。

楽しみです・・・・・・・!!!!  

Posted by セルビやん at 01:34Comments(2)戦争映画

2011年09月08日

【M-122/123】第62回ビクトリーショー出店のお知らせ



9月のビクトリーショー参加が決定致しましたので、以下お知らせ申し上げます。

来場予定の皆様、今回もどうぞ宜しくお願い致します。


【サークル名】レッドアフガン
【ブース番号】M-122/M-123(一般エリア)

【取扱商品】
ロシア・欧州・中東・アフリカ・中南米・アジア各種軍装品/ゲリラグッズ
※ユーゴスラビア内戦関連物品がメインになる予定です。セルビア・クロアチア・ボスニア各勢力アイテム有※

【目玉商品】
・ユーゴスラビア軍各種戦闘服・野戦装備・徽章・制服
・アルゼンチン軍フォークランド紛争時各種ミリタリア
・イギリス・フランス・スペインほか欧州各国アサルトベスト
・格安!東ドイツ徽章類(※識別済み)

ほか旧共産圏及び第三世界を中心に、新規放出品多数!!

----------------【第62回ビクトリーショー開催概要】-------------------

【主 催】

サムズミリタリ屋様

【会 場】

都立産業貿易センター浜松町館2階

【日時】
2011年9月25日(日)    午前10時30分~午後5時


【入場料】

1名¥500 中学生以下及び女性の入場無料

------------------------------------------------------------------

今回も小スペースでの参加ですが、冷戦時代~現用装備まで、珍しいアイテムを多数放出致します。ロシア・欧州・第三世界の軍装品にご興味ある皆様、是非お越し下さいませ!

------------------62nd VICTORY SHOW EVENT INFORMATION-----------------

Ladies and gentlemen,


【Venue】Tokyo Metropolitan industry & trade Hamamatsu-chou hall 3F

【Open】2011Sep25th AM 10:30 ~ PM 5:00

【Admission】\500(Under 12year olds Admission Free)

【Location】JR Yamanote-line Hamamatsu-Chou station / 10 minute walk.

【Event Type】Military antiques, Collectors items

【My store】M-122/123 REDAFGHAN* sorry event map is written in Japanese, so please ask someone way to "REDDO-AFUGAN" :)

【ITEMS】 WORLD WIDE MILITARIA includes tons of Yugoslavian rare items.... and a few Japanese staff

↓PLEASE CHECK THE DETAIL AT OFFICIAL HOMEPAGE OF THE EVENT.↓

【Sam's militariya -event information-】
http://www.sams-militariya.com/l.html

Best Regards,  

Posted by セルビやん at 22:44Comments(0)