2013年02月25日

スルプスカ共和国軍 装備例1



前回の更新から随分間が空いてしまいましたが、生きております。

日曜日、ブラジル軍装専門家フロレス同志にお願いしてお身内のサバゲに混ぜてもらってきました。

装備はボスニア内戦スルプスカ共和国軍装。

久しぶりにマジメに軍装した気がします。
枯葉の積もった野山にはスルプスカリザード迷彩がよく溶けてくれました。
M68ヘルメットカバーは一見目立つ単色ですが、この寒い2月にも広葉樹の潅木があちこちで鮮やかな緑色の葉っぱを広げており、私もこっそりその仲間に入れてもらえた・・・つもりです。

【装備品リスト】
M68ヘルメットカバー
M56スチールヘルメット
スルプスカリザード迷彩野戦服上下
レザーウェビング+SKS用M48アモパウチ+M57ピストルホルスター



M70マガジンポーチ



M77メディック用ラージバックパック+M68迷彩ツェルトバーン
ユーゴ軍レザーバックルブーツ



袖章はスルプスカ共和国軍のフラッグパッチです。
国旗である三色旗とセルビア語の国名があしらわれています。

装備こそ全部実物ですが、AKの電動ガンはテキトー(イノカツAKMS)です。
せめてハンドガードを木製に換装しないと、どうもユーゴ関連の軍装に使うには見栄えが悪すぎます。
ザスタヴァM70ハンドガードだけは売るほど持っているのですが、いかんせん不器用が祟って宝の持ち腐れに。
情けなや・・・




愛国歌「我らがスルプスカ共和国」

せめて気持ちだけはと行き帰りの車内ではスルプスカ共和国ほか
旧ユーゴスラヴィア連邦の軍歌や映画アンダーグラウンドのサウンドトラックを聴きまくっておりました。

次回は、2/10(日)にデザートストーム川越「相原みぃちゃん引退サバゲ会」に参加したときの装備例を御紹介します。
  

Posted by セルビやん at 22:41Comments(2)サバゲスルプスカ共和国